ドイツのリムジン・サービス藤島の略歴

秋田県生まれ。
東海大学理学部化学科卒。在学中よりドイツ語の勉強を始め、
  3年次に日本国際学生技術研修協会(IAESTE)の研修生としてオランダで研修。
  卒業後四年間サラリーマン生活の後渡欧。
1980‐85年旧東独ゲルリッツ市立劇場オーケストラ団員。
一時帰国後再渡欧。
86年よりドイツ旅行をなさる日本人のためのドイツ語現地通訳、ツアーガイド業を開始。
92年、平行してドイツの個人ハイヤー・タクシー業設立資格を取得し、
 日本人ドライバーガイドとしてドイツ、スイス、オーストリア、チェコ、ベルギー、オランダ
 など、専用車での周辺諸国の個人旅行向けのリムジンサービスによる手配旅行の営業開始。

有資格:ハイデルベルク市公認ガイド
ドイツの旅客運送法に基づくハイヤー、タクシー、バス会社設立資格
ハイデルベルク市、ライメン市の2種運転免許

Impressum
会社名(Frimenname):藤島ツアー(Fujishima Tour)
Mietwagenunternehmen Junichi Fujishima
所有者(Inhaber) : Junichi Fujishima
事業登録(betr.Nr):IHK Rhein-Neckar Kreis 15300739888
住所(Adresse):Vogtgasse 4,69181 Leimen, Germany
Tel:+49−(0)6224−72630
携帯:+49−(0)172−6200878
Fax:+49-(0)6224-74591
E-mail:fujishimatour@gmail.com
hp:http://www.fujishimatour.com
納税番号(St.Nr.):51248507694
売上税番号(Ust.Nr.): 32127/39119 bei FA Heidelberg




マスコミ関係

秋田魁新報の隔月別冊、「郷(きょう)」、に私の記事(ボクの相棒はメルセデス)、が掲載されました。

「フランスであり、ドイツでもあったアルザス地方」(2011年4月)
「ドイツの主食はジャガイモか?」(同年6月)
「ドイツのメルヘンは本当にメルヘンチック?」(同年8月)
「ロマンチック街道の話」(同年10月)
「ビールの話」(同年12月)
「フィッシュマルクトの叩き売り」(2012年2月)
「オランダの話」(2012年4月)
「ベルギー・ブリュージュの話」(2012年6月)
「ウィーンの話」(2012年8月)
「ヴェニスの話」(2012年10月)
「ドイツのクリスマス」(2012年12月)
「スイスの話」(2013年2月)

・ベルリンに住み、ヨーロッパと日本でソロのオーボエ奏者として活躍されている
渡辺克也さんが、毎月産経新聞に「ベルリン音楽旅行」というコラムを
寄せられていますが、2012年11月の掲載分に私との出会いに関して寄稿なされました。 

・NHKの2009年11月8日に放送された、ベルリンの壁崩壊に関する
「地球アゴラ、壁崩壊20年 今夜はとことんベルリン!」
に、ほんの少しだけ出演させて頂きました。

・昭文社2007年9月発行の「トラベルストーリー39、ドイツ」と、08/09年版の「新個人旅行ドイツ」に紹介されました。




・実業之日本社発行の「わがまま歩き・ドイツ」2008年版(P126)、10、12、13年版(P127), 16年版(P119)に紹介されました。



私が訳した本です。
「チェロを弾く少女アニターアウシュヴィッツを生き抜いた女性の手記」
アニタ・ラスカー=ウォルフィッシュ著 原書房刊 1,600円
アウシュヴィッツに女性オーケストラがあり、チェロが弾けたアニタは
姉と共に生き延びる。


私も訳した本です(高木玲様との共訳)。
「ホロコースト全証言ーナチ虐殺戦の全体像」
グイド・クノップ著 原書房刊 3,400円
犠牲者600万人と言われるホロコーストの全体像に関して、
500人の証言者たちがその犯罪を明らかにする。


最新情報&更新情報

・新しいホームページです(クリックしてください)