ご友人同士でドイツ個人旅行を専用車で!!






ロマンチック街道個人旅行、昼食抜き、ヒトラー付き

東京にお住まいの〇井様から、「ボンに住んでいる娘に会いに行くついでに旅行をする。
ガルミッシュ・パルテンキルヘンから1日かけてノイシュヴァンシュタイン城などの観光をしたい」、
という問い合わせがあった。

「私の住んでいる町からガルミッシュは遠すぎるので効率が良くない。その前後はどういうご予定か?」、
という、逆に私からの問い合わせから始まり、結局はフランクフルトからハイデルベルク、ローテンブルクなどを
経由して5日間のご案内、ということになった。ご友人の〇田様ご夫妻も一緒である。

1日目:フランクフルトのホテル出発ーハイデルベルク観光ーローテンブルク泊
2日目:ローテンブルクをゆっくり出発ーディンケルシュビュールーノイシュヴァンシュタイン城ーフュッセン泊
3日目:リンダーホーフ観光ーオーバーアマガウ観光ーバート・テルツ泊
4日目:ヘーレンチムゼー観光ーベルヒテスガーデン泊
5日目:ケーニッヒ湖観光ーベルヒテスガーデン着

で、実際の行程は以下の通りになった。

2日目:アウグスブルクのフッゲライを見てみたい、というリクエストがあり、「まあ、大丈夫」、
    と思いきや、意外と時間がかかり、結局は昼食は車内でのスナック菓子となった。

4日目:ヘーレンチムゼーの観光が早く終わり、途中でザルツブルクのヘルブルンで涼んでいただく。

5日目:「ヒトラーの茶室がある、ケールシュタインに行ってみたい」、ヘーレンチムゼーの
     ザンクト・バートロメーでコンサートがあるという情報があり、早めに出発、山荘を観光後に湖に出た。
     あまり混んでいなかったのが幸いした。
     3時間ほどかけてガルミッシュに到着。お客様とお別れする。

というわけで、昼食抜きのヒトラーの山荘付きという形になった。

この後、お客様だけで何日間か旅行続けることになり、言葉の問題を心配なされていたが、〇井様の奥様は英語、
お医者さんの〇田様はドイツ語がおできになるので、まあ大丈夫だろう。

ヒトラーの山荘に行ったのは何年ぶりかしら?
今後は、「時間があったら」、という条件でレパートリーに入れておこうと思う。




ケールシュタインのヒトラーの茶室 (2011年7月3日)







ドイツのリムジンサービス・ハイヤー藤島
Junichi FUJISHIMA
Vogtgasse 4
69181 Leimen, Germany
Tel:0049-(0)6224-72630
Fax:0049-(0)6224-74591
携帯:0049-(0)172-6200878
e-mail: fujishimatour@gmail.com
HP:http://www.fujishimatour.com