ドイツ、スイス、オーストリア個人旅行を専用車で!!


5回目のリピーター、ドイツ、チェコ、オーストリア、スイス11日間の旅

このコーナーでもご紹介しているご夫婦。ありがたいことに公私含めてこれで5回目の個人旅行の依頼である。

前回はベルギーの見所と田舎めぐりをご案内したが、今回はドイツ、チェコ、オーストリア、
スイスという長距離にわたる旅行である。

「ちょっときついかな?」、とも思ったのだが、「せっかくだから・・・」、と言うことで、
下記の様なスケジュールを組んだ。ホテルは4つ星以上のなるべくバスタブ付きで大きな部屋をリクエスト。
5回目であるからして、料金を割引にしたのは当然である。
 
1日目:フランクフルト空港ーヴュルツブルクの古城ホテル泊
2日目:ヴュルツブルク観光ーバンベルク観光ーニュルンベルク観光 泊
3日目:ニュルンベルクーレーゲンスブルク観光ーチェスキー・クルムホフ 泊
4日目:チェスキー・クルムロフーウィーン観光 泊
5日目:ウィーン終日観光 泊
6日目:ウィーンーハルシュタット観光ーザルツブルク観光ーベルヒテスガーデン泊
7日目:ケーニッヒゼー観光ーマイエンフェルト経由ークール泊
8日目:クールーツェルマット泊
9日目:ツェルマットーゴルナーグラート・マッターホルン終日観光 泊
10日目:ツェルマットーシヨン城経由ーコルマール 泊
11日目:コルマールーフランクフルト空港 

実際に動いた旅行は以下の通り。

2日目:天気があまり思わしくなく、早目にバンベルクに移動して中華料理のファーストフードの昼食。
ニュルンベルクで晴れ上がり、ゆっくりと観光する。夕食はもちろんニュルンベルガーソーセージ。

3日目:レーゲンンスブルク観光、昼食は有名なダンプフヌードル・ウーリで軽食。チェスキー・クルムロフに
16時頃に到着、観光。夕食はチェコのビールにステーキ。

4日目:ウィーンに行く途中、メルクの修道院に立ち寄り、下の町で昼食。ウィーンに早目に到着したので、
市立博物館に電車で移動。夕食はシュテファン寺院の裏にある有名なレストランでヴィーナーシュ二ッツエル。

5日目:早目にホテルを出てシューブルン宮殿観光、絵の好きな奥様のためにクリムトが展示してある
近代美術館に寄る。うどんの昼食の後でマイヤーリンクとハイリゲンクロイツの観光。郊外のホイリゲで夕食。

6日目:早目にホテルを出発。ザルツカンマーグートに昼過ぎ到着。町の写真を撮りながら散策。
レストランを見つけるのに手間取り、結局はスパゲッティの昼食。
そのままベルヒテスガーデンのホテルにチェックイン。バスタブ付きの部屋を頼んでおいたが、
シャワーのみの部屋しかないと言う。お客様に了解していただく。その代わり、湖向けのバルコニー付き。
チェックインの後でザルツブルクに観光に向かい、夕食もここにする。

7日目:午前中にケーニッヒゼーの観光後、スイスのクールまで移動。途中にハイジの村に立ち寄る。

8日目:距離はそれほどでもないのだが、日本の観光客は氷河特急に乗るコースを車で2千メートルを
以上の峠を2ヵ所越えながらツェルマットに昼過ぎに到着。以後は自由時間とする。

9日目:曇りでマッターホルンは全く見えず、登山電車でゴルナーグラードに登り、5時間以上天気の
回復を待つが良くならず、あきらめて下山。夕食は生演奏があるレストランでスイス料理。

10日目:昨日とは比べ物にならないほどの快晴。お客様だけでクラインマッターホルン行きのロープウェイに乗り、
12時ごろまで単独行動。昼食は町の日本食レストランで天麩羅うどん(高い!)
途中、モントルー近くのシヨン城に立ち寄り、夕方コルマールに到着。

11日目:町の小観光、郊外の小さな村に寄った後でリクヴィールの隣村でベコフの昼食。
フランクフルト空港に向かう途中で25キロの大渋滞に捕まるが、わき道を通って何とか間に合う。

ちょっときつい行程ではあったが、スイスが天気に恵まれて楽しいご案内ができた。
この次はベルリン、ドレスデン経由、プラハあたりの旅行はいかがでしょうか?



ザルツカンマーグート・ハルシュタット(2010年8月)









ドイツのリムジンサービス・ハイヤー藤島
Junichi FUJISHIMA
Vogtgasse 4
69181 Leimen, Germany
Tel:0049-(0)6224-72630
Fax:0049-(0)6224-74591
携帯:0049-(0)172-6200878
e-mail: fujishimatour@gmail.com
HP:http://www.fujishimatour.com