ドイツ旅行案内を日本人ガイドが専用車で承ります!!



ドイツにて個人ガイドによる、いわゆる「白タク営業」にご注意ください!!


ドイツにおいては、通訳ガイド業務には特別な資格を必要としませんが、
観光ガイドが自家用車やレンタカーを運転してお客様をご案内する場合、
その仕事の内容、大小にかかわらず、「旅客運送法違反」であり、「白タク営業」
になります。

ドイツを観光旅行、あるいは業務旅行で訪れるお客様におかれましては、
ドイツでのこのような白タク業務は厳禁されており、もしも万が一事故が
あった場合には、保険会社が保障を拒否する危険性がありますので、
十分にお気をつけください。



ドイツ個人旅行の日本人ドライバーガイドとして専用車で1992年よりお客様をご案内しておりますが、
元々は、1980年に旧東ドイツに渡り、音楽家の端くれとして1985年まで滞在、その後1986年からは
大学町ハイデルベルクを拠点としてドイツ旅行にいらした日本人観光客のための観光ガイドとして活動を開始、
並行して1992年からはドイツ政府から正式許可を受け、個人ハイヤー会社を設立し、日本人ドライバーとして
専用車でドイツ、オーストリア、スイス、ベルギー、オランダ、チェコなどをご案内しています。



!!!新しいホームページです!!!
http://www.fujishimatour.com



ドイツ個人旅行に専用車のチャーター

他のコーナーでも述べたが、ドイツに限らず、個人旅行、手配旅行をする際の基本はホテルと交通手段の手配と確保になる。

これに、お城とか美術館、博物館の入場時間を確認し、レストランの候補を挙げる、と言う準備をすることになる。

あるいは、どうしてもスケジュールの関係、あるいは入場の混み具合などを考慮して、これが逆になることもあるのだが、
基本的には、まあ変わらないだろう。

ドイツでは鉄道網が発達しているし、ヨーロッパのほぼ全域を網羅しているユーレイルパスはもちろん、最近は、
ドイツだけに通用する、非常に割安で便利なジャーマンレイルパスなどがあるので、個人旅行がし易くなった。

とは言いながらも、観光場所がベルリン、ミュンヘンなどの大都会は別として、ドイツでは見所が散らばっており、
特にロマンチック街道のローテンブルクに電車で行く場合はフランクフルトから2,3回乗り換えねばならず、
移動だけでも半日がかりとなるし、ロマンチック街道バスという定期バスがあることはあるのだが、
かなりの時間がかかるし、運行されない冬の時期は完全にお手上げである。

それに、冬は非常に冷え込み、零下10度以下になる場合も珍しくはない。

何しろ、緯度から言えば、フランクフルトで北緯50度、樺太の真ん中になる。
日本人には想像もつかないでしょうが。

最近では、ガイドブック、インターネットには、「〇〇への行き方」、が掲載されており、便利になったとは言うものの、
読んだ方は、「何でも自分でできる」、と思いがちだし、「〇〇まで電車で〇時間」、と書かれていれば、その時間で
目的地に到着すると思ってしまいがちである。

ところが、そう簡単には行かないのです。

たとえば、「フランクフルトからハイデルベルクまで電車で1時間弱」、と書いてあっても、駅まで行く時間、
到着してからの時間、ということを計算に入れねばならず、結局ホテルから現地に到着するまで2.5〜3時間は
かかるのです。

これは個人旅行しかしてこなかった私が言うのですから間違いないのであります。

もっとも、こういう旅行をしたのは学生時代であったので、時間だけはたっぷりあったし、それだから可能だったわけで、
全部で10日未満のお休みしか取れないお客様にとっては、時間の無駄を省くということが一番の課題でしょう。

電車での移動の場合、ホテルから駅までの時間、電車の乗り継ぎ、駅からホテルまで、ホテルから目的の博物館まで・・・・
こういう時間を忘れがちになリ、とにかく時間がかかるのです。

学生の長期休みならともかく、取りにくいお休みをやっと取ってきたのにもったいない。





ベンツのミニバスVITO(お客様7名様まで搭乗可能)


日本では、300キロ離れた場所に行くのには、電車で移動し、目的地の駅からタクシー、というのが普通で、
ハイヤーをチャーターする、ということはまず考えられないだろう。

私のハイヤーを専用車としてチャーターして移動型の個人旅行をした場合、一日当たりの走行距離は
平均2ー300キロになるが、観光しながらフランクフルトからウィーンまで7日間ほどで、全走行距離は
約1500キロ、その後で自宅までの回送距離は約800キロ、合計2300キロを走ることになるのですが、
この距離、日数での行程で日本でハイヤーをチャーターしたらいくらになるでしょうね?

日本人ドライバーの運転する専用車をチャーターして移動する、ということの最大のメリットは、

・荷物を運ぶ必要がないこと。
・言葉の問題がないこと。
・観光場所、ホテルなどを探す必要がないこと。
・かなりの時間短縮が可能になること。
・歩く必要がかなりなくなること。

ということになります。

もちろん、費用がかかる、といったデメリットはあるにせよ、様々な方法で、無理のない、そして無駄のない、
費用をなるべく抑えたスケジュールの建て方は決して不可能ではありません。

例えば、「〇〇から〇〇までは電車、〇〇から〇〇までの移動はミニバスをチャーター・・・」、と言う感じで
スケジュールを組めば、時間の無駄のない、非常に効率の良い旅行ができるのです。
(タカラネダンチョトタカイネ。デモソレダケノコトハアルヨ)。

ドイツの個人旅行を思い立った方は、まずお問い合わせを!!





ドイツの個人旅行、手配旅行
リムジン・ハイヤーのご用命は
リムジンサービス・ハイヤー藤島
Junichi FUJISHIMA
Vogtgasse 4
69181 Leimen, Germany
Tel:0049-(0)6224-72630
Fax:0049-(0)6224-74591
携帯:0049-(0)172-6200878
e-mail: fujishimatour@gmail.com
HP:http://www.fujishimatour.com