オランダ・キンデルダイクの風車群

オランダと言えば風車。

とは言え、今ではどこにでもあるわけではない。

アムステルダムの北西近郊にあるツァーン・セカンスの風車は粉轢きのために使用された風車だが、
キンデルダイクにあるのは水を汲み上げるために使用されたものである。



startを押してください。







<