ドレスデン

ベルリンの壁が開けられた後、あっという間に統一され、復興が進んだ東ドイツ。
その中でも私の最も好きな町ドレスデンの、爆撃で破壊されたままになっていた
宮城が再建された。
何より嬉しいのは、私が最も好んで訪れる「緑の天井」と呼ばれる、財宝館がここに
戻ってきたことである。

私が1984年ごろに撮った再建前と再建後の宮城の写真と、ツヴィンガー宮殿、
ブリューリッシェ・テラッセなどの写真を掲載します。


再建前の宮城


再建後の宮城




ゼンパーオペラ劇場




作曲家ウェーバーの像




ゼンパー美術館





君主の行列













ツヴィンガー宮殿





再建工事中の聖母教会






再建後の聖母教会





ゼンパーの像と芸術アカデミー





ブリューリッシェ・テラッセ