コルマールの個人旅行




コルマール


フランス・アルザス地方の中心地であるシュトラスブールから約40キロほど
南下すると、もうひとつの中心地である、コルマールに到着する。

この町の中心にあるのが、ウンターリンデン博物館だが、かつては修道院として
建てられたもので、有名なドイツの画家、マティアス・グリューネヴァルトの、
「イーゼンハイムの祭壇画」、が展示されており、観光客で賑わっている。





ウンターリンデン博物館




イーゼンハイムの祭壇画(キリスト磔のシーン)




博物館内のワイン樽




聖マルタン教会




街並みの模様